本日よりランチタイムのパスタメニューにて自家製ジャガイモのニョッキをお選びいただけます。
皆様、寒さもほんの少し穏やかになり、過ごしやすい天候の中いかがお過ごしでしょうか。

当店では 本日よりランチタイムのパスタメニューにて自家製ジャガイモのニョッキをお選びいただけるようになりました。






北海道男爵芋とくず粉を練り合わせて仕上げたこのニョッキは、中がとってもふっくらとした食管でご賞味いただけます。

ソースは日替わりで温野菜をたっぷり使って仕上げております。

・日替わりポタージュスープ ・前菜2種盛り合わせ ・自家製パン(シャンピニョン) ・本日のパスタ又は自家製ニョッキの内容で¥950にてサーヴィスいたしております。






大阪城にて梅の木をご覧になられた際には 是非一度ご来店いただければ幸いです。

●皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


・ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/kamc100/


 
| ランチメニューについて | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
軽くスモークした鳥取県産猪うちもも肉の自家製ハム 赤キャベツのシュールージュ添え

皆様お久しぶりでございます。

訳あって本年度より当店スタッフが新しく入れ替わったことをお伝えいたします。

当店はただ今新メンバーと共に心を新たにし、以前よりも食材やワインの品揃えに力を入れ、より多くのアラカルトメニューにチャレンジしようと思っております。

その中で今回ご紹介いたしますアラカルトメニューは 今の季節に合わせた、軽くスモークした鳥取県産猪うちもも肉の自家製ハム 赤キャベツのシュールージュ添えをご案内いたします。




鳥取県産猪うちもも肉は肉質が非常に赤身がかかっており 弾力性も十分でローストに仕上げて食べてみても歯ごたえがしっかりとした食べ応えのある食材です。

今回はこの猪肉をロース糸で縛りつけ、1キロに対して13グラムの塩を塗して一晩マリネし真空調理をしてみました。

その後80℃の湯せん調理を数時間行い 桜のチップで瞬間燻製にして仕上げてみました。




付け合せには甘じょっぱく煮詰めた生姜のコンフィーと青森県産の林檎と赤ワインビネガーで炊き上げた赤キャベツのシューエチュベを相性良く添えております。

ただ今当店ではこのアラカルトメニューを¥1650にてサーヴィスさせていただいております。

・天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。

当店新メンバーと共に皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


●当店最新情報はこちら ・ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/
| 当店のおすすめアラカルトについて | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第31回当店主催のワイン会のメニューリスト

皆様、当店では来たる今月の26日(2月26日)金曜日午後19時30分より第31回料理とワインのマリアージュ会を開催いたします。


今回のワイン会のテーマはイタリアワインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。





1、泡もの

レッジェ プロセッコ エキストラ ドライ ヴェネト州 ・葡萄品種 グレラ

マスカット、洋梨、メロンなどのフレッシュなフルーツの香り。辛口ですがやわらかな喉越しで爽快感が口中に広がり、見事な余韻が続きます。


●料理  純白白子と岩蠣のアツアツオーブン焼き 香草風味



2、白ワイン  

テッラ ダリジ トレッビアーノ ダブルッツ アブルッツオ州 ・葡萄品種 トレッビアーノ

フレッシュでフルーティーなアロマと調和がとれています。
ミネラル感があり、しっかりとしたバランスの良いワインです。


●料理  天然真鯛とノルウェーサーモンのミーキュイ 温野菜を使ったモザイクテリーヌ 



3、白ワイン  

セッラ モスカ ラ カラ ヴェルメンティーノ 12 サルディニア州 ・葡萄品種 ヴェルメンティーノ

ヴェルメンティーノを遅摘みにし、完熟ブドウならではの複雑な風味を添えました。爽やかに楽しめる白ワインの逸品です。“ラ・カラ”とは「小さな湾」という意味で、地中海の風の恵みを受けた畑の名です。


●料理  姫人参と北海道男爵芋のポタージュスープ アマレット風味のカプチーノ仕立て



4、赤ワイン  

ガルダ コルヴィーナ ヴェネト州 ・葡萄品種 コルヴィーナ

熟した果実の中に黒オリーブの要素。ヴェルヴェットのようにしなやかで心地よい口当たりが魅力です。



●料理  ジャガイモのニョッキ かに味噌を使った魚介類のトマトソース



5、赤ワイン


ケットマイアー ラグレイン トレンティーノ州 ・葡萄品種 ラグレイン

熟成は大樽とステンレスタンクで5〜6ヶ月。紫色がかった深いルビーレッド。濃厚なブルーベリージャムやプラム、すみれを思わせる香り。しっかりとしたストラクチャーが有りソフトな口当りと余韻を楽しめる。16〜18℃で大きめのボルドーグラスで味わいたい。赤身肉やジビエのメインディッシュ、チーズと相性抜群。


●料理 仏蘭西産骨付き地鳥もも肉のコンフィー ローズマリーとオレンジの香りを馴染ませて



6、デザートワイン


フォンタナ カンディダ フラスカティ カンネッリーノ ラッツィオ州 ・葡萄品種 マルヴァジーア トレッビアーノ

10月の後半まで熟させたブドウを使っています。繊細で、エレガントな甘みが特徴の甘口白ワイン。“カンネッリーノ”は、フラスカーティにだけ使われる「甘口」を意味する言葉です。



アールグレイのクレームブリュレ フロマージュのグラスを添えて






・以上、第31回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

・開催時刻  2月26日 金曜日 19時30分より当店にて。

・参加費用  お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます。

・皆様、今回のメニューリストの方も大変充実した内容となっておりますので もしお時間がございましたら是非ご参加ください。

・多数のご予約を心よりお待ちいたしております。




●当店最新情報をぐるなびサイトに掲載しております。
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/




 
| ワイン会のお知らせ | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
クリスマスディナーのお知らせ



皆様、当店では12月23日(水曜日)〜25日(金曜日)の3日間、クリスマス特別ディナーを開催いたします。

   
☆menu x☆

フルコース    お一人様 ¥8000

 


 
| クリスマスディナーのお知らせ | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第30回当店主催のワイン会のメニューリスト
皆様、当店では来たる今月の30日(10月30日)金曜日午後19時30分より第30回料理とワインのマリアージュ会を開催いたします。

今回のワイン会のテーマはフランスワインをテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきます。






1、泡もの  CFGV ブラン ド ブラン ブリュットNV ブドウ品種 ユニブラン

・シャルマ方式 ライト・ゴールドの色合い。 美しい泡立ち。リンゴやレモンのような柑橘系の爽やかな香り。フレッシュな酸味がとても心地よいバランスの取れたワインです。アペリティフにも、食事のお供としても最適です。


●料理  カジキ鮪とおくらのタルタルを詰め込んだノルウェーサーモンのポーピエット リンゴのジュレを流して




2、白ワイン  キャップ ロワイヤル ブラン (ボルドー) ブドウ品種 ソーヴィニョンブラン

・メドック格付け第二級、ピション・ロングヴィルの技術責任者ジャン=ルネ・マティニョン氏が手がける、高品質・低価格のボルドー・シュペリウール。淡く輝きのある美しい色合い。シトラス、グレープフルーツなどの柑橘類や白い果実を思わせる新鮮な香り。溌剌として心地よい味わいが特徴です。


●料理  北海道産岩牡蠣のサヴァイヨン 占めアジのマリネと共に


3、白ワイン  CHモン ペラ ブラン 12 (ボルドー) ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル

・フルーティで弾けるような果実味が広がります。 重層的でパワフルな味わいがあり、その後に続く酸はとても穏やかです。 余韻には程良い樽香と微かな苦みがあり、キリっと引き締まった印象。キレのよさとしっかりとしたボリューム感です。


●料理  ジャガイモと下仁田ねぎの温製スープ アマレット風味のカプチーノ仕立て



4、赤ワイン  キャップ ロワイヤル ルージュ (ボルドー) ブドウ品種 メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン

・メドック格付け第二級、ピション・ロングヴィルの技術責任者ジャン=ルネ・マティニョン氏が手がける、高品質・低価格のボルドー・シュペリウール。グランヴァンの醸造において培った経験とノウハウが引き継がれています。ルビーやガーネットの色合い。熟した果実と樽熟成によるトーストやバニラのエレガントで複雑な香り。ビロードのようなタンニン、バランスがよくリッチな味わい。


●料理  仏産地鶏もも肉のコンフィー ポルチーニ茸のリゾット添え


5、赤ワイン  サンテミリオン クリスチャン ムエックス (サンテミリョン) ブドウ品種 メルローカベルネ・フラン

・サンテミリオンの選りすぐりの畑からのメルローとカベルネ・フランで造られるアッサンブラージュワイン。輝くようなルビー色、黒い果実の香り、石灰岩土壌由来の果実味にフレッシュさが保たれた素晴らしくエレガントで大変バランスの良い美しいフルボディワイン。



●料理  兵庫県産黒毛和牛ばら肉のブルギニョン 赤ワイン煮込み


6、デザートワイン  シャトー・デュモンサン・クロワ・デュ・モン2013 (A.O.C.サント・クロワ・デュ・モン) ブドウ品種 80%セミヨン、10%ミュスカデル、10%ソーヴィ二ヨン (貴腐極甘口)


・グレード感のある貴腐甘口マンゴー、砂糖漬けのアプリコットなどの風味も豊かです。凝縮感があるものの爽やかさも兼ね備えた貴腐ワインです。


●デザート  クレームドペシェを使ったマンゴーのムースとフロマージュの自家製アイス






・以上、第30回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

・開催時刻  10月30日 金曜日 19時30分より当店にて。

・参加費用  お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます。

・今回は今年最後のとなっており、メニューリストの方も大変充実した内容となっております。もしお時間がございましたら是非ご参加下さい。

・多数のご予約を心よりお待ちいたしております。




●当店最新情報をぐるなびサイトに掲載しております。
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/
 
| ワイン会のお知らせ | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ノルウェーサーモンのハーブマリネ レモンライムの香り
皆様、10月も初旬に入り秋風の漂う穏やかな天候の中いかがお過ごしでしょうか。

今回ご紹介いたします内容は、ただ今当店ディナー時アラカルトメニューにてサーヴィスいたしております、ノルウェーサーモンのハーブマリネ レモンライムの香りをご案内いたします。


ノルウェーサーモンは皮を引き骨を抜いて塩と砂糖で一晩漬け込み流水で洗い流し水分を良く落とします。






その後、パセリやセルフィーユ、イタリアンパセリ、オレンジなどを真空パックに加えて 濃厚なレモンライムのオリーブ油と一緒に真空マリネを行います。





60秒の真空圧をかけてサーモン全体に味と香りが馴染むように保存します。





今回はお皿全体にサーモンを盛り込み 黒オリーブやケイパー、キャロットのサラダなどを添えて仕上げてみました。

ただ今このメニューを¥1380にてサーヴィスいたしております。

皆様、天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。

 
当店へのご来店を心よりお待ちいたしております。

●当店最新情報をブログにてご紹介

http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/menu/


 
| 当店のおすすめアラカルトについて | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
北海道産岩牡蠣が入荷しました

皆様、9月も中旬に入り秋風の涼しげな天候の中いかがお過ごしでしょうか。

当店では 本日より北海道産の岩牡蠣が入荷いたしましたのでディナー時アラカルトメニューにてサーヴィスしたいと思います。






生牡蠣は殻をあけて赤ワインビネガーとトリュフオイルで香り付けをし、甘酸っぱい生姜のコンフィーを添えて仕上げております。

是非一度ご来店の際にこの一品をご注文ください。

なお、9月19日(土曜日)〜9月23日(水曜日)のシルバーウィークは当店は通常営業いたしておりますので 皆様、天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。

●当店最新情報をブログにてご紹介

http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/


 
| 当店のおすすめアラカルトについて | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
秋の食材を使った新メニュー

皆様、9月に入り 秋風が漂う涼しげな天候の中いかがお過ごしでしょうか。

今回ご紹介いたします内容は 秋の食材を使った当店ディナー時アラカルトメニューをご紹介いたします。






・まずは前菜盛り合わせ。

やはりこの時期には鬼灯(ほおずき)を添えて 華やかに盛り込んでみました。






次は泉南で取れた渡り蟹を使って魚介類のトマトスパゲティーを。





かに味噌を沢山使って具沢山に仕上げてみました。





そして松茸を使ってカラスミのペペロンチーノを。

カイエンヌを効かせてほんのりピリ辛に仕上げています。






メインはフレッシュフォアグラとポルチーニ茸を使った一品を。


・ただ今当店では秋の季節を感じさせる食材を使って皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

●当店最新情報をブログにてご紹介
http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/menu/








 
| - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
当店ディナー時コースメニューのご紹介
皆様、当店にも秋の気配を感じさせる食材が沢山入荷いたしております。





その中でもただ今当店にてサーヴィスいたしております シェフにおまかせディナーコースの内容(¥4800)をご案内いたします。

・アミューズ (おつき出し)

・季節の前菜盛り合わせ (数種類の季節に合わせたオードブル盛り合わせ)





・朝市天然鮮魚を使ったお魚料理 (その日のスタイルで)

 

(今の季節は鮎のコンフィー バルサミコ風味です。)


・メインディッシュ(シェフにおまかせお肉料理)




(青森産真鴨胸肉のロースト オレンジソース)


・デザート盛り合わせ



(アマレット風味のティラミスとくるみの自家製アイス)

・自家製パン(シャンピニヨン)

・食後のお飲み物(コーヒー、紅茶、エスプレッソ)


シェフにおまかせフルコースは季節と朝市の仕入れ状況に応じて変更いたします。


皆様、天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。
 
当店へのご来店を心よりお待ちいたしております。

●当店最新情報をブログにてご紹介
http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/menu/






 
| 日記 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第29回当店主催のワイン会の模様
今回ご紹介いたします内容は以前開催されました第29回当店主催のワイン会の模様をご紹介いたします。

第29回ワイン会のテーマはスペインのワインをテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきました。






この日は特別ゲストとして365wine大野みさきさんをご招待してコラボレーションを行いました。





●泡もの ヴィーニャ マルティナ カヴァブリュット(産地 カタルーニャ州)には 池サバとジャガイモのテリーヌに占めサバを。





●オードブルはノルウェーサーモンのオレンジマリネに パイナップルのコンフィーを添えてキャロットのサラダ仕立てを辛口のシャルドネ種 ビシラシャルドネ2013(産地 バレンシア)を相性良く。





●国産和牛と温野菜をふんだんに使った自家製ジャガイモのニョッキにはフルーティーな白ワイン ヴィンエントセフィロス2010 ソーヴィニヨンブラン種(産地 マドリード)を。





●メインディッシュは兵庫県産もち豚肩ロースの柔らかに込みを渋めの赤ワイン ビロヒア2010 ムールヴェードル種 (産地 バレンシア)と一緒のサーヴィスさせていただきました。





そしてゲストの365wine大野みさきさんのデキャンタージュの講習も行われました。



(本当にお疲れ様でした。)


次回第30回当店主催のワイン会はフランス・ボルドー地方のワインを取り揃えて料理を相性良くマリアージュさせていただきます。



・次回第30回当店主催のワイン会は10月30日金曜日 19時30分より当店にて開催いたします。

・詳しいご案内はメニューリストが出来次第当店ブログにてアップさせていただきます。

・18名さま限定とさせていただきますので、もしお時間がございましたらお気軽にご連絡ください。

・参加費用  お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL  06-6947-7141


●当店最新情報をブログにてご紹介
http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/menu/






 
| 当店主催のワイン会の模様 | 07:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE