第35回当店主催のワイン会のメニューリスト

皆さま 残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

9月の【ワイン会】のご案内をさせていただきます。

 

【 第35回 料理とワインのマリアージュ会 】

 9月21日(金曜日)19時30分〜

 

テーマ

“ スペイン全土から選び抜いたワインと料理のマリアージュ”  

 

 

 




1、泡もの

 

アルティーガ フステル ダミア カバ ブルット

 カタルーニャ  シャレロ60% マカベオ20% パレリャーダ20%

 

モストフロールと呼ばれる第一搾汁100%の贅沢なカバ。

 クリーミー泡と爽やかな口当たり。

 

【生ハムのブルスケッタとうなぎのタルト】 

 

 


2、白ワイン  

フィンカ・レメンディオ ルエダ 

 ルエダ ベルデボ50% ビウラ50%

 

ベルデボ由来のフレッシュハーブや黄色い果実のメリハリのある

 キャラクターに、リンゴや白い花を思わせる清楚なニュアンスです。

 

【ポルチーニ茸とゴルゴンゾーラのクリームニュッキ】 

 


3、白ワイン


グラン・リバド・アルバリーニョ  トマダ・デ・カストロ

 リアスバイシャス アルバリーニョ

 

ミネラル香涼やかなアロマ。クリーンなアタックに続きアセドニアのフルーツの

  密っぽさ。ミネラル感とフレッシュな酸が味わいにメリハリを与えます。 

 

【天然岩ガキとイトヨリ鯛の軽いグラタン】


 

4、赤ワイン

アルトス・イベリコス・ クリアンサ

 リオハ テンプラニーリョ

 

チェリー、黒い果実のコンポートやプラムのよな凝縮した果実味に、

 樽熟成に由来するクローヴなどのスパイスや香ばしいニュアンスを

 感じます。甘く丸みのあるタンニンが心地よく長い余韻を楽しめる

  ワインです。

 

【マグレ鴨胸肉のロースト オレンジソース】 

 


5、デザートワイン

 

スマロッカ ミュスカ

 カタルーニャ州 ミュスカ  

 

洋梨、マスカットなどの果実香り、バラの花を思わせる華やかな香り、

 ミントを感じる爽やかな香りなどを楽しみながらご賞味ください。

 

【マンゴのムース すもものソルベ添え】

 


 

以上が 第35回当店主催のワイン会のメニューリストでございます。

 

当店ソムリエール(岸本奈保美)のワインサーヴィスにて

詳しい料理とワインの相性を説明させて頂きます。

・開催時刻  9月21日 金曜日 19時30分より

・参加費用  お一人様 ¥7,800 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます

この度はスペイン全土から選び抜いたワインと料理のマリアージュをご用意致しました

是非皆様にお越しいただけますことを楽しみにしております。

予約制ですのでお早目のご予約をお待ちしております。


当店最新情報を下記サイトに掲載しています〜

 

●当店ホームページ http://le-argent.com/

 

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

 

●Retty  https://retty.me/area/PRE27/ARE92/SUB9203/100000203012/

●一休レストラン 

| ワイン会のお知らせ | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第34回当店主催のワイン会のメニューリスト

皆さま 日ごとに暑さが厳しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

7月の【ワイン会】のご案内をさせていただきます。

 

【 第34回 料理とワインのマリアージュ会 】

 7月20日(金曜日)19時30分〜

 

テーマ

“ニューワールドのワインと料理のマリアージュ”  

 




1、泡もの
 

 

エスパスオブリマリ スパークリング ブリュット スペシャル

 チリ  シャルドネ85% ピノ・ノワール15%

 

チリの最も北に位置する冷涼な地域で造られたスパークリング 爽やかな味わいです。

 

【天然岩牡蠣と小海老のアヒージョ 自家製シャンピニヨンを添えて】 

 

 


2、白ワイン  

ヴィラ マリア プライベートビン ソーヴィニヨン ブラン

 ニュージーランド ソーヴィニヨンブラン

 

ソーヴィニョン・ブランはニュージーランドを代表するブドウ品種。

ハーブ・トロピカルフルーツの香りでジューシーな口あたり。フレッシュで爽やかな味わいです。

 

【3種類のブルスケッタ 〜リエット・サラダ・タルタル〜】 

 


3、赤ワイン


KWV クラシック ピノタージュ

 南アフリカ ピノタージュ  
 

ピノワールとサンソーの交配によって産まれた南アフリカのブドウ品種。

濃いルビー色 果実の香り豊かで樽熟成にとって複雑な風味 コクのある味わいが楽しめます。

 

【活真鯛の軽いグラタン ノルマンディーヌ風】


 

4、赤ワイン

スティムソン エステートセラーズ カベルネソーヴィニヨン

 アメリカワシントン州 カベルネソーヴィニヨン

 

ワシントンの豊かな日照量を思わせるはっきりとした果実味と柔らかさのバランスが取れたスタイルです。

 

【黒毛和牛のフーリスケ 自家製ビーフシチュー】 

 


5、デザートワイン

 

テデシィー ヴァンヤーズ マウイブラン 

 ハワイ パイナップル 

 

パイナップルの果汁 そのものを100%使用して発酵させたワイン。

トロピカルな香りと酸味甘味が一体となったスッキリとして爽快な口当たりの白ワイン。

キリっと冷やしてご賞味ください。

 

【アーモンドとドレンチェリーのヌザティーヌグラッセ】

 


 

以上が第34回当店主催のワイン会のメニューリストでございます。

 

当店ソムリエール(岸本奈保美)のワインサーヴィスにて

詳しい料理とワインの相性を説明させて頂きます。

・開催時刻  7月20日 金曜日 19時30分より

・参加費用  お一人様 ¥7,800 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます

この度はニューワールドのワインと料理のマリアージュをご用意致しました

是非皆様にお越しいただけますことを楽しみにしております。

予約制ですのでお早目のご予約をお待ちしております。


当店最新情報を下記サイトに掲載しています〜

 

●当店ホームページ http://le-argent.com/

 

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

 

●Retty  https://retty.me/area/PRE27/ARE92/SUB9203/100000203012/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/

 

| ワイン会のお知らせ | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第33回当店主催のワイン会のメニューリスト

皆さま ようやく春の暖かな日が続く今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

 

2月に開催致しましたワイン会も好評にて終えることが出来、

【第33回料理とワインのマリアージュ会】を開催させていただくこととなりました。

是非お誘い合わせの上お越しくださいませ。

 

4月20日(金)19時30分〜  

〜イタリアのワインを中心に  料理とワインをマリアージュ〜

 


1、泡もの

チェヴィコ ラルス スプマンテ ブリュット 

イタリア エミリア/ 葡萄品種 トレッビアーノ

ラテン語で“カモメ”を意味する“ラルヌ” 

アドリア海にほど近いエリアで造られる爽やかでフレッシュな味わいのスプマンテです。

 

●料理

トマトのコンソメを流したノルウェーサーモンのポーピエット

 

2、白ワイン 

フラテッリ ジャコーザ カヴィ 

イタリア ピエモンテ / 葡萄品種 コルテーゼ


淡い麦わら色 品種特有の香りとキリッとした酸が心地よい爽やかな飲み口です。


●料理   

北海道男爵イモと活鯖のテリーヌ アイオリソース

 

3、赤ワイン

ディ カミッロ テッレ ディ キエーティ ロッソ  

イタリア アブルッツォ / 

葡萄品種 モンテプルチアーノ60% サンジョベーゼ40%

ステンレスタンクの発酵と熟成で、スミレやチェリー、

草の香りが漂うスッキリとした果実味と酸味をお楽しみください。

自然な味わいを持つ無農薬栽培のワインです。


●料理   

蝦夷鹿ロースの自家製ハム ラムレーズンのサラダ

 

4、赤ワイン
カッシーナキッコ ネッビオーロ ランゲ

イタリア ピエモンテ / 葡萄品種 ネッビオーロ


600ℓのオーク樽で8〜9カ月間熟成し透明感のある赤色。

スミレやチェリー、スパイスの香りが優美に交差し高貴ささえ感じるふくよかな味わいが魅力です。

 

●料理   

マグレ鴨胸肉のロティ 粒マスタードのマデラソース

 

5、デザートワイン

ピコ マッカリオ ドルチェヴィータ モスカート ダスティ

イタリア ピエモンテ / 葡萄品種 モスカート


“ドルチェヴィータ”とは、幸せな人生という意味を持ちます。

リンゴとはちみつの印象を伴う典型的なアロマ、新鮮で芳ばしい香りが漂い、炭酸によって上品な余韻が長く続く、美発泡の甘口白ワインです。


●デザート   

カシスのムースに苺のソルベを添えて

 

以上がワイン会のメニューリストでございます。

前回に引き続き当店ソムリエール(岸本奈保美)のワインサーヴィスにて詳しい料理とワインの相性を説明させて頂きます。

 

・開催時刻 4月20日(金) 19時30分〜

・参加費用 お一人様 ¥7,800(税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます

 

皆様、この度も大変充実した内容でございます。ご予約制ですのでお早目のご予約をお待ちしております。

 

当店最新情報を下記サイトに掲載しています〜

●当店ホームページ http://le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●Retty  https://retty.me/area/PRE27/ARE92/SUB9203/100000203012/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/

| ワイン会のお知らせ | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第32回当店主催のワイン会のメニューリスト

 

皆さま 寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

この度、ブログを再開させていただくこととなりました。

 

皆様にお会い出来ますことを楽しみにしております。

 

 

ブログの再開と共に、ご好評いただいておりました

【ワイン会】を久しぶりに開催する運びとなりました。

 

【 第32回 料理とワインのマリアージュ会 】

 2月23日(金曜日)19時30分〜  



テーマはフランス ボルドー地方のワインを中心に、

料理とワインをマリアージュさせていただきます。





1、泡もの
 

シャンヴェルメイユ クレマン・ド・ボルドー ブリュット  

フランス ボルドー / 葡萄品種 セミヨン

柑橘類、はちみつ、アカシアの香りで味わいはフルーティーかつフレッシュでミネラリー。

辛口でお食事と共に楽しんでいただけます。


●料理

 

純白白子と舞鶴天然岩牡蠣の熱々グラタン サヴァイヨンソース
 


2、白ワイン  

シャトー オーリオ ボルドー ブラン 

フランス ボルドー / 葡萄品種 ソーヴィニヨンブラン・セミヨン


アントゥル・ドゥ・メール地区で造られる白ワイン。

フレッシュでフルーティーな味わいです。

●料理  

 

アルザス地方のリースング種を使ったほうれん草と

自家製ベーコンのキュッシローヌ姫人参のポタージュスープを添えて

 

 


3、赤ワイン


ユニオン サンテミリオン ボルドー  

AC ボルドー / 葡萄品種 メルロ・カベルネフラン・カベルネソーヴィニヨン

赤いフルーツを思わせる芳香で、優しいタンニンとまろやかな口当たりのワインです。



●料理  

 

ノルウェーサーモンの温野菜のモザイクテリーヌ ラヴィゴットソース

 


 

4、赤ワイン

レ オード・マルテ 14

サント フォア ボルドー / 葡萄品種 メルロ


ブルーベリーやカシスジャムの香り。

心地よい木樽のニュアンスに、アタックは強くインパクトある味わいが魅力です。



●料理  

北海道黒毛和牛ツラ身のジュドブッフ 

ボルドー地方のカベルネソーヴィニヨン種を煮詰めた赤ワインソースで

 


5、デザートワイン

 

シャトー・デュモン サン・クロワ・デュ・モン 14

A.O.C サント・クロワ・デュ・モン / 

葡萄品種 セミヨン・ミュスカデル・ソーヴィニヨン


ドライフルーツ、マンゴー、砂糖漬けのアプリコットの風味が豊かです。

凝縮感があるものの爽やかさも兼ね揃えた貴腐ワインです。



●デザート
 

ガトーショコラに蜂蜜のグラスを添えて

 


 

以上が第32回当店主催のワイン会のメニューリストでございます。

 

今回より当店ソムリエール(岸本奈保美)のワインサーヴィスにて

詳しい料理とワインの相性を説明させて頂きます。

・開催時刻  2月23日 金曜日 19時30分より

・参加費用  お一人様 ¥7,800 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます。

皆様、この度のメニューリストも大変充実した内容となっております。

お時間がございましたら是非ご参加くださいませ。

ご予約を心よりお待ち致しております。



当店最新情報を下記サイトに掲載しています〜

 

●当店ホームページ http://le-argent.com/

 

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

 

●Retty  https://retty.me/area/PRE27/ARE92/SUB9203/100000203012/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/

 

 

 

 

 

 

| ワイン会のお知らせ | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
本日よりランチタイムのパスタメニューにて自家製ジャガイモのニョッキをお選びいただけます。
皆様、寒さもほんの少し穏やかになり、過ごしやすい天候の中いかがお過ごしでしょうか。

当店では 本日よりランチタイムのパスタメニューにて自家製ジャガイモのニョッキをお選びいただけるようになりました。






北海道男爵芋とくず粉を練り合わせて仕上げたこのニョッキは、中がとってもふっくらとした食管でご賞味いただけます。

ソースは日替わりで温野菜をたっぷり使って仕上げております。

・日替わりポタージュスープ ・前菜2種盛り合わせ ・自家製パン(シャンピニョン) ・本日のパスタ又は自家製ニョッキの内容で¥950にてサーヴィスいたしております。






大阪城にて梅の木をご覧になられた際には 是非一度ご来店いただければ幸いです。

●皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


・ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/kamc100/


 
| ランチメニューについて | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
軽くスモークした鳥取県産猪うちもも肉の自家製ハム 赤キャベツのシュールージュ添え

皆様お久しぶりでございます。

訳あって本年度より当店スタッフが新しく入れ替わったことをお伝えいたします。

当店はただ今新メンバーと共に心を新たにし、以前よりも食材やワインの品揃えに力を入れ、より多くのアラカルトメニューにチャレンジしようと思っております。

その中で今回ご紹介いたしますアラカルトメニューは 今の季節に合わせた、軽くスモークした鳥取県産猪うちもも肉の自家製ハム 赤キャベツのシュールージュ添えをご案内いたします。




鳥取県産猪うちもも肉は肉質が非常に赤身がかかっており 弾力性も十分でローストに仕上げて食べてみても歯ごたえがしっかりとした食べ応えのある食材です。

今回はこの猪肉をロース糸で縛りつけ、1キロに対して13グラムの塩を塗して一晩マリネし真空調理をしてみました。

その後80℃の湯せん調理を数時間行い 桜のチップで瞬間燻製にして仕上げてみました。




付け合せには甘じょっぱく煮詰めた生姜のコンフィーと青森県産の林檎と赤ワインビネガーで炊き上げた赤キャベツのシューエチュベを相性良く添えております。

ただ今当店ではこのアラカルトメニューを¥1650にてサーヴィスさせていただいております。

・天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。

当店新メンバーと共に皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


●当店最新情報はこちら ・ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/
| 当店のおすすめアラカルトについて | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第31回当店主催のワイン会のメニューリスト

皆様、当店では来たる今月の26日(2月26日)金曜日午後19時30分より第31回料理とワインのマリアージュ会を開催いたします。


今回のワイン会のテーマはイタリアワインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。





1、泡もの

レッジェ プロセッコ エキストラ ドライ ヴェネト州 ・葡萄品種 グレラ

マスカット、洋梨、メロンなどのフレッシュなフルーツの香り。辛口ですがやわらかな喉越しで爽快感が口中に広がり、見事な余韻が続きます。


●料理  純白白子と岩蠣のアツアツオーブン焼き 香草風味



2、白ワイン  

テッラ ダリジ トレッビアーノ ダブルッツ アブルッツオ州 ・葡萄品種 トレッビアーノ

フレッシュでフルーティーなアロマと調和がとれています。
ミネラル感があり、しっかりとしたバランスの良いワインです。


●料理  天然真鯛とノルウェーサーモンのミーキュイ 温野菜を使ったモザイクテリーヌ 



3、白ワイン  

セッラ モスカ ラ カラ ヴェルメンティーノ 12 サルディニア州 ・葡萄品種 ヴェルメンティーノ

ヴェルメンティーノを遅摘みにし、完熟ブドウならではの複雑な風味を添えました。爽やかに楽しめる白ワインの逸品です。“ラ・カラ”とは「小さな湾」という意味で、地中海の風の恵みを受けた畑の名です。


●料理  姫人参と北海道男爵芋のポタージュスープ アマレット風味のカプチーノ仕立て



4、赤ワイン  

ガルダ コルヴィーナ ヴェネト州 ・葡萄品種 コルヴィーナ

熟した果実の中に黒オリーブの要素。ヴェルヴェットのようにしなやかで心地よい口当たりが魅力です。



●料理  ジャガイモのニョッキ かに味噌を使った魚介類のトマトソース



5、赤ワイン


ケットマイアー ラグレイン トレンティーノ州 ・葡萄品種 ラグレイン

熟成は大樽とステンレスタンクで5〜6ヶ月。紫色がかった深いルビーレッド。濃厚なブルーベリージャムやプラム、すみれを思わせる香り。しっかりとしたストラクチャーが有りソフトな口当りと余韻を楽しめる。16〜18℃で大きめのボルドーグラスで味わいたい。赤身肉やジビエのメインディッシュ、チーズと相性抜群。


●料理 仏蘭西産骨付き地鳥もも肉のコンフィー ローズマリーとオレンジの香りを馴染ませて



6、デザートワイン


フォンタナ カンディダ フラスカティ カンネッリーノ ラッツィオ州 ・葡萄品種 マルヴァジーア トレッビアーノ

10月の後半まで熟させたブドウを使っています。繊細で、エレガントな甘みが特徴の甘口白ワイン。“カンネッリーノ”は、フラスカーティにだけ使われる「甘口」を意味する言葉です。



アールグレイのクレームブリュレ フロマージュのグラスを添えて






・以上、第31回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

・開催時刻  2月26日 金曜日 19時30分より当店にて。

・参加費用  お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます。

・皆様、今回のメニューリストの方も大変充実した内容となっておりますので もしお時間がございましたら是非ご参加ください。

・多数のご予約を心よりお待ちいたしております。




●当店最新情報をぐるなびサイトに掲載しております。
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/




 
| ワイン会のお知らせ | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
クリスマスディナーのお知らせ



皆様、当店では12月23日(水曜日)〜25日(金曜日)の3日間、クリスマス特別ディナーを開催いたします。

   
☆menu x☆

フルコース    お一人様 ¥8000

 


 
| クリスマスディナーのお知らせ | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第30回当店主催のワイン会のメニューリスト
皆様、当店では来たる今月の30日(10月30日)金曜日午後19時30分より第30回料理とワインのマリアージュ会を開催いたします。

今回のワイン会のテーマはフランスワインをテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきます。






1、泡もの  CFGV ブラン ド ブラン ブリュットNV ブドウ品種 ユニブラン

・シャルマ方式 ライト・ゴールドの色合い。 美しい泡立ち。リンゴやレモンのような柑橘系の爽やかな香り。フレッシュな酸味がとても心地よいバランスの取れたワインです。アペリティフにも、食事のお供としても最適です。


●料理  カジキ鮪とおくらのタルタルを詰め込んだノルウェーサーモンのポーピエット リンゴのジュレを流して




2、白ワイン  キャップ ロワイヤル ブラン (ボルドー) ブドウ品種 ソーヴィニョンブラン

・メドック格付け第二級、ピション・ロングヴィルの技術責任者ジャン=ルネ・マティニョン氏が手がける、高品質・低価格のボルドー・シュペリウール。淡く輝きのある美しい色合い。シトラス、グレープフルーツなどの柑橘類や白い果実を思わせる新鮮な香り。溌剌として心地よい味わいが特徴です。


●料理  北海道産岩牡蠣のサヴァイヨン 占めアジのマリネと共に


3、白ワイン  CHモン ペラ ブラン 12 (ボルドー) ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン、ミュスカデル

・フルーティで弾けるような果実味が広がります。 重層的でパワフルな味わいがあり、その後に続く酸はとても穏やかです。 余韻には程良い樽香と微かな苦みがあり、キリっと引き締まった印象。キレのよさとしっかりとしたボリューム感です。


●料理  ジャガイモと下仁田ねぎの温製スープ アマレット風味のカプチーノ仕立て



4、赤ワイン  キャップ ロワイヤル ルージュ (ボルドー) ブドウ品種 メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン

・メドック格付け第二級、ピション・ロングヴィルの技術責任者ジャン=ルネ・マティニョン氏が手がける、高品質・低価格のボルドー・シュペリウール。グランヴァンの醸造において培った経験とノウハウが引き継がれています。ルビーやガーネットの色合い。熟した果実と樽熟成によるトーストやバニラのエレガントで複雑な香り。ビロードのようなタンニン、バランスがよくリッチな味わい。


●料理  仏産地鶏もも肉のコンフィー ポルチーニ茸のリゾット添え


5、赤ワイン  サンテミリオン クリスチャン ムエックス (サンテミリョン) ブドウ品種 メルローカベルネ・フラン

・サンテミリオンの選りすぐりの畑からのメルローとカベルネ・フランで造られるアッサンブラージュワイン。輝くようなルビー色、黒い果実の香り、石灰岩土壌由来の果実味にフレッシュさが保たれた素晴らしくエレガントで大変バランスの良い美しいフルボディワイン。



●料理  兵庫県産黒毛和牛ばら肉のブルギニョン 赤ワイン煮込み


6、デザートワイン  シャトー・デュモンサン・クロワ・デュ・モン2013 (A.O.C.サント・クロワ・デュ・モン) ブドウ品種 80%セミヨン、10%ミュスカデル、10%ソーヴィ二ヨン (貴腐極甘口)


・グレード感のある貴腐甘口マンゴー、砂糖漬けのアプリコットなどの風味も豊かです。凝縮感があるものの爽やかさも兼ね備えた貴腐ワインです。


●デザート  クレームドペシェを使ったマンゴーのムースとフロマージュの自家製アイス






・以上、第30回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

・開催時刻  10月30日 金曜日 19時30分より当店にて。

・参加費用  お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL  06-6947-7141

・12名様限定とさせていただきます。

・今回は今年最後のとなっており、メニューリストの方も大変充実した内容となっております。もしお時間がございましたら是非ご参加下さい。

・多数のご予約を心よりお待ちいたしております。




●当店最新情報をぐるなびサイトに掲載しております。
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/
 
| ワイン会のお知らせ | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
ノルウェーサーモンのハーブマリネ レモンライムの香り
皆様、10月も初旬に入り秋風の漂う穏やかな天候の中いかがお過ごしでしょうか。

今回ご紹介いたします内容は、ただ今当店ディナー時アラカルトメニューにてサーヴィスいたしております、ノルウェーサーモンのハーブマリネ レモンライムの香りをご案内いたします。


ノルウェーサーモンは皮を引き骨を抜いて塩と砂糖で一晩漬け込み流水で洗い流し水分を良く落とします。






その後、パセリやセルフィーユ、イタリアンパセリ、オレンジなどを真空パックに加えて 濃厚なレモンライムのオリーブ油と一緒に真空マリネを行います。





60秒の真空圧をかけてサーモン全体に味と香りが馴染むように保存します。





今回はお皿全体にサーモンを盛り込み 黒オリーブやケイパー、キャロットのサラダなどを添えて仕上げてみました。

ただ今このメニューを¥1380にてサーヴィスいたしております。

皆様、天満橋に寄られた際にはちょっと覗いてみてくださいねっ。

 
当店へのご来店を心よりお待ちいたしております。

●当店最新情報をブログにてご紹介

http://le-argentblog.le-argent.com/

●ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/kamc100/

●一休レストラン http://restaurant.ikyu.com/104250/menu/


 
| 当店のおすすめアラカルトについて | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE