<< 国産和牛ほほ肉とレンズ豆のテリーヌドビアンド | main | タスマニア産骨付き仔羊のローストとシャトーヌフデュパプ >>
第2回 ル アルジャンワイン会の様子
sy
2月18日のワイン会の様子をご紹介いたします。

今回はブルゴーニュの赤ワインをテーマに料理をマリアージュさせていただきました。
 
ワインリストは 1、シャンパン(キャティア ブリュット) 2、白ワイン(マルル シャルムド ジョス09) 3、赤ワイン(ニュイサンジョルジュ04) 4、赤ワイン(モンジャール ミュニュレ エシェゾー09) 5、デザートワイン(クレスマン ソーテルヌ07)を ご準備いたしました。



まずはシャンパン、カクテルグラスに舞鶴産岩牡蠣と岩のりムースを装い、上に生うにと火いか、いくらを添えて旨みを100%引き出したロイヤルトマトのジュレを流したアミューズをサービスさせていただきました。



琥珀色した辛口、しっかりとバランスの取れたこのキャティア ブリュットに最初のお口初めとして並べました。

次に白ワイン, マルル シャルムド ジョス09には高知県完熟フルーツトマトと明石穴子のムニエルを添えてサービスさせていただきました。



甘いトマトの中にアボカドとズワイガニのタルタルを詰め赤ピーマンとヴェルモットで仕上げたソースを皿の中央に流しております。

辛口の大河と呼ばれるアントルド メール地方から来たこのマルルシャルルド ジョズ09は、ソーヴィニヨンブラン種とセミヨン種をブレンドして作られたフルーティーですっきりとした果実味、青みを持ったハーブ香や酸味をただよわせます。

次は赤ワイン、ニュイサンジョルジュ04には 国産の牛もつ7種類と和牛ほほ肉をイタリア、ナポリ産のアリコブラン(白いんげん豆)とじっくり煮込んだココット焼きをサービスいたしました。



お肉の上にたっぷりと熟成されたマロワールチーズ乗せ250℃で熱々のオーブン焼きにしたこの煮込み料理に ブルゴーニュはコートドニュイのプルミエクリュであるピノノワール種は非常にエレガントで豊かな酸味があり赤い果実やバラのアロマを感じさせます。

次のメインには、モンジャール ミュニュレ エシェゾー08を乳飲み仔牛ロース肉のパネアラングレーズ(カツレツ)粒マスタードとケッパー、オリーブを使ったケッカーソースでサービスいたしました。



薄くたたき延ばしたロース肉にさくさくっとした衣で仕上げ、ソースはフォンドヴォーやバターを使わずフレッシュトマトとケッパー、黒オリーブ、パルメジャーノレジャーノでさっぱりとしたサラダ仕立てに仕上げております。

この料理にグランクリュークリュッセ、エシェゾー09は、とても明るい紫色をかもし出した赤で 湿った土、トリュフやなめし皮ような動物的な香りと味わいを ただよわせていました。

最後のデザートワインには クレスマン ソーテルヌ07をゴルゴンゾーラのチーズスフレとそのグラス(アイスクリーム)を添えてサービスいたしました。



アイスの上にはごまとオレンジのテュイルを添え、2色のソースのとなりには3種類のフロマージュ(カマンベール、マンステール、ゴルゴンゾーラピカンテ)を盛り付けました。

デザートにソーテルヌのセミヨン種は、とても口当たりが良く青りんごを思わせる爽やかな甘味とフルーティー感をかもし出してくれました。

以上、第2回当店ワイン会のマリアージュの様子をお伝えいたしました。

今回ご参加いただいた14名の皆様、本当にありがとうございました。



次回は3月18日第3週の金曜日予定です。

テーマはボルドー(Bordeaux)の赤ワイン。

参加費用は お一人様¥10000(税別)となっております。

開始時刻は午後19時30分からと、させていただきます。

近日中にブログにてメニューと、ワインリストを公開いたします。
 
次回も14名限定とさせていただきますので皆様のご予約のほど、よろしくお願いいたします。


           
         
          http://le-argent.com/
 
          




  
| 当店主催のワイン会の模様 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://le-argentblog.le-argent.com/trackback/21
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE