<< 第4回当店主催のワイン会のメニューリスト | main | 本日のお魚料理、2種。 >>
第4回ワイン会の様子

4月22日に行いましたワイン会の様子をお伝えいたします。



今回はイタリアのワインをテーマに、料理とワインをマリアージュいたしました。







・まず初めに スプマンテ=(テッレダヴィーノ ピエモンテ シャルドネ ヴァレレン ブリュット)。

このスプマンテは非常に口当たりが柔らかく、親しみやすいすっきりと甘みのある上品な果実味の後に、素朴な泡立ちがしなやかに感じられました。

その香りはリンゴや洋ナシを漂わせる柑橘系で活気あるアタックが感じられました。

料理は、そば粉のクレープをつかった赤ピーマンのムースにコンソメのナパージュを流して 付け合せにそのコンソメスープと、甘エビとビーツをからめた長いものタルタルを真珠仕立てにしてサービスいたしました。

スプマンテの味わいに邪魔しないようにあっさりとした一品に仕上げております。







・次に白ワイン、(ドンナフガータ キアランダ 05)。IGT シチリア 

このワインは、数々の賞を受賞する一本で 非常に厚みがありますが、味わいは素朴でエレガント、甘く優雅なバニラ香のある辛口で、酸味とミネラルなバランスが素晴らしい一本です。

料理は7種類のカルッパチョとパルメジャーノ レジャーノのフリッツをサラダ仕立てにしてサービスいたしました。



春野菜のつくしやこごみ、インゲン豆等、いろいろな温菜たちと 天然鯛のカルパッチョ、ローストポーク、ホタルイカのマリネ、サンダニエル産生ハムのカルパッチョ等、多彩な食材をふんだんに盛り込んでおります。

その上にアジアンマスタードやデトロイト、ルッコラなどのサラダをパルメジャーノ レジャーノのフリッツと一緒にバランス良く皿一面に添えております。




・次に赤ワイン、(オルネレイヤ レ ヴェルテ 08)。IGT  トスカーナ

カベルネ・ソービニヨンとサンジョベーゼ、メルロー3品種のブレンドで造られたこのワインは 若くして飲めるタイプなのですが 程よいコクと味わい、香り豊かでたっぷりした果実味と若々しいタンニンが感じられました。

料理は和歌山の紀州から網取りで上がった天然の渡り蟹と飛びあら海老のリングイネをサービスたしました。



甲殻類を砕き炊いてコニャックでフランベし、高知県のロイヤルトマトをふんだんに使って仕上げております。

仕上げに生クリームは使わず、ソースを程よく煮詰めて渡り蟹の身をたくさん加えてリングイネとからめております。




・次はメインの赤ワイン、(チェレット バローロ ブリッコロッケ プラポ 2001) DOCG ピエモンテ

このワインはもう市場では二度とお目にかかることの無い一本でしょう。

優れた年だけに造られる限定醸品。

所有者のプラポはバローロ地区のなかで特に力強い銘酒を生むとされるセッラルンガ・エリアにある優れたブドウ畑です。

その味わいと色調は 非常に力強さの中でバランスがとれ、レンガ色の色合いを輝かせ複雑なブーケとタンニンに由来するスパイス香はタールのような動物的な香りに鉄分の印象を醸し出してくれました。

料理は黒毛和牛のロース肉をグリエにし このバローロを煮詰めて仕上げたネッビオーロ種のソースをサービスさせていただきました。



ソースの上がりも深みとコクがあり仕上げに フォアグラで造ったバターでモンテし、黒毛和牛ロース肉にたっぷりと塗りかけております。




・最後は蒸留酒、(グラッパディー サシカイヤ) 

掟破りの(サシカイヤ)から造られたこだわりのグラッパ。

この蒸留酒はカベルネソービニヨン種の搾り残しから造られた極上のグラッパです。

料理はアマレット風味のティラミスと、5種類のチーズを使ったサンクフロマージュのキッシュをサービスいたしました。



フロマージュの種類はゴルゴンゾーラ、マンステール、ポンレベック、ポーレン、ブルードブレスをじゃがいもをミルフィユー仕立てにしたキッシュの上にたっぷりと乗せて焼き上げております。

ティラミスも アマレット(あんずのリキュール)を程よくきかせて仕上げております。





・今回参加された皆様、心より感謝しております。



次回のテーマは世界5カ国のワインを料理とマリアージュさせていただきます。

・その他次回より、アカデミーデゥバン校の講師でありシニアソムリエでいらっしゃる太田信也先生をおよびして 実技講習をおこないます。

・開催日は5月27日、第4金曜日

・開催時刻は19時30分

・参加費用はお一人様、¥11000(税込み)

・参加人数は14名様限定とさせていただきます。

・多数の皆様のご予約をお待ちしております。



皆様のご来店、お待ちしております。



                    http://le-argent.com/













 
| 当店主催のワイン会の模様 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://le-argentblog.le-argent.com/trackback/44
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE