<< 第7回 当店主催のワイン会のメニューリスト | main | 2011年10月23日日曜日、当店主催のバーベキュー会のお知らせ >>
第7回当店主催のワイン会の模様

  •  
    暑い夏の季節も終わり過ごしやすい 秋の季節がやってまいりました。

    これからの時期はジビエ料理や煮込み料理の面白いシーズンになり、ワインも白ワインから赤ワインの美味しい時期に変わって行きます。




    ・今回ご紹介いたします内容は 今月の26日に行われた7回目になる当店主催のワイン会の模様を ご案内いたします。

    フランス、ブルゴーニュをテーマに料理とワインをマリアージュいたしました。



    ・まずは、泡もの



    Cremant de Bourgogne Brut Zero Paul Chollet

    さっぱりとした口当たりで 非常にきめ細かな泡立ちをしており きりっとした辛口。
    飲みごたえのある一品でした。



    =自家製コンソメスープ、鹿児島産かぼちゃのブリュレ、ゴルゴンゾーラと黒ごまのグージェール。=

    コンソメスープは鳥取県のひない鶏からブイヨンを取り 国産和牛のミンチと高知県のロイヤルトマトを使ってしっかりと旨みを引き出しております。

    クレームブリュレは鹿児島産のかぼちゃを 140℃のオーブンで火を通し 裏ごしにかけて加えております。

    グージェールは中にズワイ蟹と自家製ピクルス、ケッパー、オリーブなどをゴルゴンゾーラで混ぜ合わせたタルタルを詰め、上に黒ゴマのテゥイルを添えております。


    ・白ワイン・1

    Vire-Clesse Quintaine 2008 Emilan Gillet

    酸味豊かで活気があり 上品できれの良い後味が感じ取れたシャルドネ種でした。



    =フレッシュ フォアドカナール(ルージェ)のテリーヌ 3種類のカナッペ添え。=

    フォアグラのテリーヌはしっとり感を出すために鴨のフォアグラをつかって マデラ酒とコニャックで一晩しっかりと マリネいたしております。

    隣には国産和牛のツラミを赤ワインとレンズ豆を使ってしあげた テリーヌドビアンドを添えており、いちじくのソルベといちじくのコンフィチゥールを3種類のカナッペに塗って召し上がっていただきました。


    ・白ワイン・2

    Chassgne Montrachet Caillerets Blanc

    コートドール県(黄金の丘)のコートドボーヌ地域から来た2003年物のシャルドネ種。
    味わいにも品があり 非常にしっかりとしたニュアンスとスモーキーな樽香をかもし出しており 力強さを感じさせてくれる一品でした。



    =活けホタテ貝のムニエル レモンバターのブールブランソース。=

    活で仕入れたホタテ貝をバタームニエルにし 別添えで天然のすずきとホタテ貝で仕上げた、アリュメットパイ包みを添えております。

    ソースはホタテ貝から取り出した ブイヨンを使ってレモンをきかしたブールブランソースを 流しております。


    ・赤ワイン・1

    Couvent des Jacobins Bourgogne 1998

    ルイジャドー社が提供している1993年物のピノノワール種。

    明るい赤紫色を帯びており、豊かな切れの良い酸味と素朴なタンニンをかもし出しており熟成と共に 湿った土や枯葉のような味わいを 感じさせてくれました。


    ・赤ワイン・2

    Morey St Denis 1er Alouettes 2001 Ponsot

    モレサンドニはコートドール県(黄金の丘)のコートドニュイ地方のプルミエクリュ。
    2001年と熟成度も非常によく、深みあるタンニンと香りは なめし皮やトリュフのような複雑感をかもし出していました。



    =シャラン産窒息鴨胸肉のロティー そのジュを使ったオレンジソース。

    シャラン鴨の肉質は非常にジューシーで窒息物だけにあって、オレンジソースの味の乗りも抜群に仕上がりました。

    2色のソースにいたしましたので もう1つのソースを卵黄のみで仕上げたスクランブルエッグのソースを流してサービスいたしました。


    ・デザート・

    =岡山産白桃のコンポート スモークフォルスとブレッセブルーのグラスを添えて。=



    季節最後になる白桃をボーメをあわしたシロップで真空調理し、サバイヨンソースを流して ふっくらとしたグラタン仕立てでサービスいたしました。

    アイスにはスモークのきいたチーズをふんだんに使用し、ミルキーな味わいをめーいっぱい引き出しました。



    以上、第7回当店主催のワイン会の模様をお知らせいたしました。

    今回もワインアカデミーデゥバンの講師でおられる太田信也先生をお招きいたしましての ワイン会となりました。

    次回も太田先生をお招きいたしまして、第8回ワインと料理のマリアージュ会を開催いたします。



    次回は11月28日月曜日、19時30分よりアメリカはカリフォルニアをテーマに料理とワインのワイン会を開催いたします。

    参加費用、場所はお一人様¥7500、当店にて開催いたしますので 多数のご予約をお待ちいたしております。

    詳しい内容はこちらhttp://le-argentblog.le-argent.com/?eid=85の方に掲載いたしておりますので もし宜しければ一度お立ち寄りください。

    ・過去に行われたワイン会の模様にご興味のある方はこちらhttp://le-argentblog.le-argent.com/?cid=24の方に掲載いたしておりますのでご覧ください。




    当店ぐるなびサイトのホームページはこちらhttp://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧下さい。

    当店ホームページはこちらhttp://le-argent.com/をご覧下さい。


    ・皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。




     





     
| 当店主催のワイン会の模様 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://le-argentblog.le-argent.com/trackback/80
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE