第24回当店主催のワイン会のメニューリスト


今回ご紹介いたします内容は今月の5月30日金曜日午後19時30分より開催いたします、第24回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。

今回はイタリア全20州をテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきます。

・・・・


1、泡もの  
 ピノ グリージョ ロゼ VSQ スプマンテ ブリュット(ラ ジャラ) 


スプマンテの品質分類でVinoSpumantediQualita(上質スプマンテ)。甘美なストロベリーと芳醇なアロマが楽しめ、クリーミーで余韻の長い泡が特長です。



・料理  食べごろのアボガドとリンゴのタルタル ノルウェーサーモンのセルクル仕立て


2、白ワイン  
テッレサクレ オーロヴィーテ モリーゼ・トレッビアーノ ・ブドウ品種 トレビアーノ


テッレサクレ社の畑で育ったトレッビアーノを厳選して造られる白ワイン。緑がかった麦わら色、リンゴや熟した果物のエレガントな香り。フレッシュな辛口で飲み心地のよいワインです。



・料理  トウモロコシのポタージュスープ ココナッツ風味のカプチーノ仕立て


3、赤ワイン    マッツェイ  フォンテルートリ ポッジオ バディオラ ・ブドウ品種 サンジョベーゼ、メルロー


 1435年より24代に渡りキャンティ・クラシコでワイン生産を行うマッツェイ家。カルロ・フェリーニがコンサルタント兼醸造家を務める。トスカーナの名門貴族がエレガンスを追求し造り出すワイン。メルロを少量加えることで、サンジョヴェーゼの酸が穏やかな印象となり、バランスのよいエレガントな味わい。 



・料理 ホタルイカと岩牡蠣、旬野菜を使ったゴルゴンゾーラのクリームスパゲッティー


4、赤ワイン  チェレット モンソルド ・ブドウ品種 メルロー、カベルネソーヴィニヨン、シラー



バローロ、バルバレスコの造り手としても知られる、ピエモンテを代表する名醸造所のひとつチェレット。カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー種のブレンドで造り上げる、現代的でスタイリッシュな赤ワイン。バニラなどの甘いスパイス、きめ細かく滑らかなタンニン、果実の凝縮感のある味わいです。


・料理  塩麹でマリネした1歳児のピレネーポークのロティー ソースポワブルベール


5、グラッパ  ベルタ エリージ グラッパ  



バルベーラダスティ種(50%)、ネッビオーロ種(25%)、カベルネソーヴィニヨン種(25
%)、紅茶のような香りが魅力的で、樽がきいておりますので、香りから味わいまで心地良さを感じる事ができます。ベルタ社の中でも人気があるのが納得できる商品です。


・デザート  ブルベリーのクラフティー 3種類のフロマージュのアイスにフルーツのテュイルを添えて



・・・・


・以上
第24回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

只今、9名様のご予約をいただいております。

残り、3席ご準備出来ますのでご興味のあるお客様はお早目にご連絡下さい。

・開催日、時間   5月30日金曜日 午後19時30分より当店にて

・参加費用   お一人様 ¥7500 (税別)

・TEL   06-6947-7141

・12名限定とさせていただきます。


・・・・


●皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


・当店最新情報をぐるなび 
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/
サイトに掲載いたしております。

・ブログ http://le-argentblog.le-argent.com/

・ホームページ http://le-argent.com/


 


 





 
| ワイン会のお知らせ | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第23回当店主催のワイン会のメニューリスト
今回ご紹介いたします内容は今月の3月28日金曜日午後19時30分より開催いたします、第23回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。


今回は日本の国をテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきます。


・・・・

1、泡もの   高畠ワイン 嘉  スパークリング  シャルドネ 750 山形県 

"Japan Wine Competition(国産ワインコンクール)2006最優秀カテゴリー賞受賞山形セレクション選定。 高畠町産の良質なシャルドネの特徴を、余すことなく生かし、華やかでフルーティな香りと旨みを伴う豊かな酸と、きめ細やかな気泡が味わいを広げます。


・料理   ほうれん草と自家製ベーコンのキッシュロレーヌ  しまあじのエスカベッシュサラダ添え


2、白ワイン  グレイス グリド 甲州  山梨県

"山吹色で透明度は高く清澄。香りは洋梨のように華やかで酸味を感じさせます。そこにわずかにクリーミーな柔和な香りも含まれています。 生き生きとしてしっかりとした酸味は微炭酸が入っているような印象をうけます。"


・料理   バナナ海老と天然平目のムースを使ったクルージェットの自家製パルフェ  2色ソースで


3、白ワイン   エルバレ シャルドネ  スペイン

"スペイン産でボトル詰めは日本の富士山ワイナリー。 ミネラル感があり、引き締まったスタイルが素晴らしい樽香たっぷりな白ワインです。


・料理   鹿児島産かぼちゃのスープに自家製ニョッキを添えて


4、白ワイン   TOMOEシャルドネ  (三次ワイナリー)  広島県

三次産シャルドネをステンレスタンク発酵し、フランス産オーク樽で熟成。ほのかに香るやさしい木樽と、バニラやナッツを思わせる熟成の香りがバランスよく調和した辛口タイプです。


 ・料理 昆布締めした真鯛のポーピエット リンゴとクミンのソースヴァンブラン


5、赤ワイン   CHマルス カベルネベリーA  穂坂  山梨県

穂坂産カベルネソーヴィ二ヨンとマスカットベリーAのもつ「力強さ」と「柔らかさ」の2つの個性をフランス産樫樽にて熟成「ほのかに樽香が漂う均整のとれた」味わい。


・料理 牛ハラミの網焼き ソースジャンジャンブル


6、赤ワイン   井筒ワイン ゴールド  メルロー  長野県

樽熟成による奥深い香味が楽しめる高級ワイン!塩尻産メルローを100%原料にオーク樽で醸造した豊かな樽成香と深い味わいのワインです。


7、デザートワイン   サンダルフォード エレメント レイトハーヴェスト  オーストラリア

花やライム、トロピカルフルーツの豊かな果実味と、さっぱりとした甘味、キリッとした酸味とのバランスの良いワインです。


・デザート   抹茶とチョコ、ココアのクレープ包み  フロマージュのアイスと共に


・・・・

・以上
第23回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

只今、8名様のご予約をいただいております。

残り、4席ご準備出来ますのでご興味のあるお客様はお早目にご連絡下さい。

・開催日、時間   3月28日金曜日 午後19時30分より当店にて

・参加費用   お一人様 ¥7500

・TEL   06-6947-7141

・12名限定とさせていただきます。

・・・・

●皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


・当店最新情報をぐるなび 
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/
サイトに掲載いたしております。

・ブログ http://le-argentblog.le-argent.com/

・ホームページ http://le-argent.com/

 
| ワイン会のお知らせ | 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第22回当店主催のワイン会のメニューリスト
 

新年明けましておめでとうございます。

本年も皆様にとって良いお年であります事を、心よりお祈りいたします。

・・・

今回ご紹介いたします内容は、来たる1月24日金曜日午後19時30分より第22回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。

今回のワイン会はイタリアをテーマに料理とワインをマリアージュさせて頂きます。




〇メニューリスト


1、泡もの カネッラ スプマンテ・ブリュット デロア  

・ブドウ品種 ピノビアンコ シャルドネ プロセッコ


ブドウが持つ特有のフレッシュさとフルーティさを失くさないため、ステンレスタンクで醗酵・熟成が行われます。 品種の特長を良く引き出した、キリッと飲みやすくやわらかな味わい。

・料理  里芋のムースリーヌ 干しブドウとゴルゴンゾーラ(ピカンテ)で仕上げたシャンピニヨンと共に



2、白ワイン ピエロパン ソアーヴェ クラシコ

・ブドウ品種 ガルガネガ85% トレビアーノ15%


シトラス系果実とナッツといった明るい香りが印象的で、樽香からかバニラやスパイスの香りもします。味わいはフレッシュですが、香りからも判るように繊細で豊かです。 

・料理  青森県産八戸市活けサバと北海道男爵芋のテリーヌ

 自家製タプナードソースで



3、白ワイン  ジローラモ ドリゴ COF ピノグリージョ

・ブドウ品種 ピノグリージョ100%


鮮やかで輝きのある麦藁色粘性は然程強くは無い。
パイナップルのようなトロピカルフルーツの香りや白い花やミモザなどのような香りもあわせ持つ。
中程度のボディで果実味となめらかでスムースな酸味と共に均整が取れている。
後味にミネラル分を感じる。余韻の長さは中程度。

・料理  鹿児島産南瓜の温製ポタージュ



4、赤ワイン  プリミティーヴォディマンドゥリアDOC“パパーレ”

・ブドウ品種 プリミティーヴォ100%


今春、バチカン共和国で行われたローマ法王選挙会議『コンクラーベ』。
決定の合図はシスティーナ礼拝堂から白い煙が立ち上がる。
第266代ベルゴリオ教はアルゼンチン出身だが115人の枢機教にパパーレ(教皇)が贈られた。
濃縮感のある果実味でシルキーなタンニンと穏やか酸味が特徴です。

・料理  大阪泉南産飛びあら海老とフレッシュトマトのスパゲッティー



5、赤ワイン  ランボルギーニ カンポレオーネ ロッソ 

・ブドウ品種 メルロー50% サンジョベーゼ50%


色彩は黒味を帯びた濃いルビー・レッド。
溢れんばかりの果実、ヴァニラ、スパイス、ミネラル香が複雑に絡み合う強く甘い香り。
まれに見る凝縮感、固く締め上げられた構造と同時に、華やかさも備える。

・料理  青森産真鴨胸肉のロースト オレンジソース



6、甘口ワイン  カンティーネ コローシ パッシートシチーリア

・ブドウ品種 モスカート100%


琥珀色がかった黄金褐色。
はちみつ、アプリコット、柑橘系フルーツ、ドライイチジクの香り。
ソフトなフレッシュ感もあり程よい甘さとのバランスも素晴らしい、デザートワイン。  

・デザート  ブラジル産トンカ豆のクレームブリュレ 3種類のフロマージュのアイスにパルマ産生ハムを添えて


・・・


・以上、第22回当店主催のワイン会のメニュー・リストとなります。

只今、8名様のご予約をいただいております。

残り、4席ご準備出来ますのでご興味のあるお客様はお早目にご連絡下さい。



・開催日、時間   1月24日金曜日 午後19時30分より当店にて

・参加費用   お一人様 ¥7500

・TEL   06-6947-7141

・12名限定とさせていただきます。


皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。


●当店最新情報をぐるなびサイトに掲載いたしております。

お時間がございましたらこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/
をご覧いただければ幸いです。

 
 
 
| ワイン会のお知らせ | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第21回当店主催のワイン会のメニューリスト



今回ご紹介致します内容は、今年最後になる第21回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。

第21回になるワイン会のテーマはフランス・ボルドー地方をテーマに料理とワインをマリアージュさせて頂きます。


......


1、泡もの   フランソワ モンタン ブリュット クレマン  

とても華やかで洗練された香りは、芳醇で、グレープフルーツなどの柑橘類やジューシーなリンゴを思わせます。
リッチな果実味、バランスの取れたボディ、繊細な酸などは、本場シャンパンも顔負けの出来です。


・料理   カリフラワーのムースにコンソメのジュレと生うにを添えて


2、白ワイン   CHラフォン フルカ 白  AOCボルドー 

ボルドー古代品種「ミュスカデル」というブドウを100%用いた注目株!フルーティーさが特徴で、やはりACボルドーとは思えない凝縮感ある上品な味わいを楽しませてくれます。


・料理   ノコギリガザミ蟹と魚介類のサラダ仕立て ブルゴーニュ風


3、白ワイン  CHモン ペラ 白 11 AOCボルドー

口にふくむと、フルーティで弾けるような果実味が広がります。重層的でパワフルな味わいがあり、その後に続く酸はとても穏やか。余韻には程良い樽香と微かな苦みがあり、キリっと引き締まった印象。


・料理       ディオネーズオニオンの熱々オニオングラタンスープ



4、赤ワイン  CHフルカ デュプレ 06 リストラック メドック

味わいはとてもソフトな口あたり、カシスやドライプルーンの果実味がシルクのようにソフトに感じます。全体的なバランスよく豊かな果実味は深く滑らか。深みもあり飲み応えのあるワインです。


・料理   帆立のムースを詰めた真鯛のフリット ソースアメリケーヌ


5、赤ワイン  バッド ボーイ 10 AOCボルドー

CHヴァランドローの造り手ジャンリュック チュヌヴァン氏が手掛けるワイン。樹齢40年以上ののメルローが主体となっていますがダークチェリーやブラックベリーのような黒果実の香りにコーヒーを思わせる香ばしさ、重厚で凝縮感を感じ、ほのかなスパイシーさが複雑味を増します。“Bad Boy”のワイン名の由来となったのは、ジャン・リュックを"やんちゃ者"と評価したローバート・パーカーの言葉からだという。 


・料理   牛ロースのグリエ 粒マスタードのマデラソース


6、デザートワイン  イヴォン・モウ  エトワール・ドール

ステンレスタンクにて醗酵その後シュール・リー。
黄金色に輝く美しい色合い、アカシアの蜜のような芳醇で甘美な味わいが実に素晴らしい、ボルドーの甘口白ワインです。


・デザート   ショコラ・オースフレ フロマージュのアイスと共に



......



・以上、第21回当店主催のワイン会のメニュー・リストとなります。


今回のワイン会は今年最後のワイン会となります。

只今、10名様のご予約をいただいております。

残り、2席ご準備出来ますのでご興味のあるお客様はお早目にご連絡下さい。



・開催日、時間   11月29日金曜日 午後19時30分より当店にて

・参加費用   お一人様 ¥7500

・TEL   06-6947-7141

・12名限定とさせていただきます。







・・・お知らせ・・・

●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしておりますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。





 
| ワイン会のお知らせ | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第19回当店主催のワイン会のメニューリスト
 
今回ご案内いたします内容は、今月の27日金曜日に開催されます第19回当店主催のワイン会のメニューリストをご紹介させていただきます。



・1 泡もの  クックス ブリュット 輸入スパーク 

クックス・ブリュットは林檎や洋梨を思わせるジューシーな味わいにフローラルで香ばしい香りのニュアンス。爽やかなのど越しとフレッシュな果実味、木目細かい泡立ちと長い余韻が自慢の、本格シャンパンタイプ辛口スパークリングワイン


▲料理        松茸とコンソメのロワイヤル シェリー酒の香り



・2 白ワイン  アイアンストーン オブセッション シンフォニー  

シンフォニーはマスカット種とグルナッシュ・グリ種の交配によって産まれたアメリカ原産品種。華やかなマスカットや白桃の香にピリッとスパイシーな風味が特徴


▲料理  泉南産鰯のオイルサーディンと岩牡蠣のムース トマトのジュレを流して


・3 白ワイン  カレラ シャルドネ セントラル コースト   

味わいは柔らかく丸みのある中にしっかりとした酸味が骨格を支え、喉ごしに絹のような滑らかなテクスチャーがあります。ピュアなミネラル感と果実の凝縮感が実現しました。


▲料理  エスカルゴのブルギニヨン 熱々グラタン


・4 赤ワイン  ブエナ ヴィスタ ソノマ ピノノワール  

絹のようななめらかなタンニンと豊かなブラックチェリーの果実味が調和、深くて長い余韻をもつエレガントなワイン。


▲料理  和牛とひない鶏のミンチを使ったジャガイモのニョッキ


・5 赤ワイン  レイヴンス ウッド ヴィントナーズブレンド ジンファンデル

フレンチオーク100%で12ヶ月熟成。ラズベリー、ブルーベリー、ブラックチェリーの果実香とスパイシーなオーク香にあふれ、しなやかなタンニンと長く続く見事な余韻が心地良い、究極カリフォルニア赤ワイン


▲料理  青森産真鴨胸肉のロティー クランベリーソース


・6 甘口ワイン  ベリンジャー カリフォルニア ホワイトジンファンデル

全米で大人気のベリンジャー・ヴィンヤーズ社の自信作。美しい色合い、フルーティな香りと微かな甘み、爽やかでバランスのよい酸が楽しめます。


▲デザート  洋なしのコンポート サヴァイヨンソース



●以上、第19回当店主催のワイン会のメニューリストとなります。

・今回のワイン会は満席になっております。

悪しからずご了承下さいませ。


次回第20回当店主催のワイン会は、11月29日金曜日午後19時30分より当店にて開催いたします。

今年最後になります20回目のワイン会はスペインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。


・参加人数 12名限定

・参加費用 ¥7500

・TEL 06-6947-7141


皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。


・・・お知らせ・・・

●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしておりますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。













 
| ワイン会のお知らせ | 19:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第19回当店主催のワイン会のメニュー・リスト
 
皆様、当店では 来たる7月26日金曜日午後19時30分より 第19回料理とワインのマリアージュ会を開催いたします。





今回はイタリア(全20州)をテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきます。


●メニュー・リスト

1、泡もの  ・テッレダヴィーノ ピノ ネーロ モリネーラ エクストラ ブリュット  スプマンテ 

アルト・モンフェッラート地区の標高400mの畑で生産されたピノ・ネーロを使用。シャルマー法で醸造後、9ヶ月間澱と共に寝かせてつくられています。エレガントで軽やか、複雑味があり、香ばしいパンのニュアンスが加わっています。


■料理  ズワイ蟹カニ身をふんだんに使ったアーモンドのニョッキ トマトのコンソメ クリスタル風


2、白ワイン  ・ポッジョ レ ヴォルピ フラスカティ スペリオーレ セッコ  フラスカーティ

マルヴァジア、トレッビアーノ、そしてソーヴィニョンのブレンド。甘く優しいフルーティーな香り、程よいコクのある果実感いっぱいの味わい。とにかくバランスがいい


■料理  平目と山芋、ケイパー、オリーブのタルタルを巻き込んだノルウェーサーモンのポーピエット オマール海老のビスク


3、白ワイン  ・テヌータ サンピエートロ ガヴィ 11  ガヴィ

サンピエトロは12世紀頃に建てられたこのエリアのシンボルである修道院の名からとられました。白亜紀にはこの一帯は海に覆われていた為に、今も土壌に塩分が含まれていてそれが白ワインに独特の酸味と味わいをもたらします。すべての葡萄は有機栽培されています。


■料理  とうもろこしの冷製スープ カプチーノ仕立て


4、赤ワイン  ・アドリア ヴィーニ プリミティーヴォ ディ プーリア  プーリア州全域

このワインは南イタリア、ちょうどかかとの部分にあたるプーリア州でつくられたプリミティーヴォ種を使用しています。この土地の代表的な品種のひとつであり、色合いもしっかりとした、凝縮感のあるミディアムボディの味わいが楽しめます。


■料理  自家製からすみ(ボッダルガ)を使ったアーリオーリオ


5、赤ワイン  ・アジェンダ アグリコラ コレッティ コンティ エルニクス 06  ラツィオ州

赤系スグリ、ワイルドベリー、にヴァニラの風味が複雑に混ざりあうアロマを醸し出しており、きれいな調和を保っています。バリック熟成はタンニンを滑らかにし、アルコール度数を高めています。ガンベロ・ロッソ2グラス。


■料理  塩麹で長時間マリネしたピレネーポークもも肉のロースト
粒マスタードのソースで


6、蒸留酒  カンパニョーラ グラッパ ビアンカ アマローネ  ヴェネト州  グラッパ

1886年に創業で、常に最良のぶどうつくりにこだわり続けるヴェネト州の名家。現在はタンク貯蔵所を含む全生産設備が低温管理され、クリーンでクリアな製品として高い評価をうけています。


■デザート  ゴルゴンゾーラのチーズケーキにチョコレートのアイスとフリッツを添えて



●以上、第19回当店主催ワイン会のメニュー・リストとなります。

今回は参加者定員数を12名限定とさせて頂きます。

只今この日のご予約を8名様ほどいただいておりますので、お考えの方はお早目にご連絡下さい。



・開催日、時間、場所  7月26日金曜日午後19時30分より当店にて

・TEL  06-6947-7141

・参加費用  お一人様¥7500


●皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。


・・・お知らせ・・・

●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしておりますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。

 

 
| ワイン会のお知らせ | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第18回 当店主催のワイン会のメニュー・リスト


今回はフランスワインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。


1、ドップ エ イリオン クレマン ダルザス ブリュット (泡) クレスマン ダルザス フランス 


・しっかりとした質感を持ちつつ、爽やかな酸味が引き立てる上品で気品のある味わいが魅力的です。


・料理=からすみと昆布締めした天然真鯛のタリアテッレ トマトのジュレを流して



2、 テッサント ミュスカデ セーヴル エ メーヌ シュルリー (白) ミュスカデ フランス


・シュル・リーと呼ばれる、澱と触れ合わさせながら醸造していく手法でつくられていま
す。力強さが加わり、フローラルで複雑なフレーヴァーを醸し出し、心地良い酸味と程よいコク、旨みの調和が楽しめます。


・料理=スペイン産ヘレスデラ・フロンペラ地方のシェリー酒(フィノ)の香りを効かした自家製コンソメ・スープ



3、CHモン ペラ 白 10 (白) AOCボルドー フランス


・爆発的に01年から人気の出たシャトー・モン・ペラが造る白ワイン。桃の花やアーモンド、れんげの蜜のような香り。深くリッチなアフターが広がります。


・料理=春野菜とコキヤージュ(魚介類)、ノルウェーサーモンのマリネ カリフラワーのクリーム和え



4、ドメーヌ マビィ コート デュ ローヌ ルージュ  (赤) コートデゥ・ローヌ AOC フランス


・パリのワインショップでも瞬時に売り切れるほどの人気を誇るドメーヌ・マビィ。
本格的な有機栽培で造られている。ピノノワールのような果実の瑞々しさと酸味が特徴です。


・料理=ホタテのムースを纏った舌平目のヴォンファム ノルマンディー風



5、ドメーヌ ヴィルジニー テュニュヴァン 09 (赤) AOC ボルドー フランス


・ワイン・スペクテイター87−90P。メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、カベルネ・フラン10%。ブラックカラント、ブラックベリー、チェリー思わせるアロマを持ち、チョコレートやバニラのニュアンスを含みます。味わいは豊かな果実味に円やかなタンニンと心地よい酸味がバランスがとれています。


・料理=国産和牛テール肉のクードブッフ マデラ酒とルビーポート酒の赤ワイン煮込み



6、ワイルドターキー フリーダム (蒸留酒) 

・非常にスモーキーで力強く、チョコレートにぴったりの蒸留酒でございます。


・デザート=ヴィノカカオ風味のオペラ・カフェ トンカ豆の自家製アイスにフルーツのテュイルを添えて



・・・以上、第18回当店主催のワイン会のメニュー・リストをご紹介いたしました。

今回のワイン会は残念ながらすでに満席となっております。

悪しからずご了承下さい。





なお、次回のワイン会は日程とメニュー・リストが出来次第 FB、又はブログにて掲載させていたがきます。


●皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。



・・・お知らせ・・・


●先日行われた第17回当店主催のワイン会の様子をこちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=238
の方に掲載いたしておりますので、もしお時間がございましたら一度お立ち寄り下さい。

●当店の情報をフェイスブックにて、ご覧になれます。
ご興味のある方はこちら
http://www.facebook.com/LeArgent#!/LeArgentをご覧下さい。


●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしておりますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。


●当店の姉妹店、江戸前にぎり すし銀のご案内をこちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=140の方に掲載いたしておりますので、もし 宜しければご覧ください。


●当店のホームページはこちら
http://le-argent.com/をご覧ください。






               
| ワイン会のお知らせ | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第17回当店主催のワイン会の模様


●皆様、ブログ更新が大変遅くなってしまった事を深くお詫びいたします。

私事ながら暫く病に侵されてしまい やっと元気を取り戻して仕事へ復帰出来た事をお伝えいたします。

・今後も当店最新のブログをアップしていきたいと思いますので、ご覧いただければ幸いです。



●今回は3月29日(金曜日)に開催された、第17回当店主催のワイン会の模様をご案内させていただきます。





第17回ワイン会のテーマはイタリア(全20州)をテーマに料理とワインをマリアージュさせていただきました。





・・・メニューリスト・・・


1、泡物  レッジェ プロセッコ エキストラ ドライ  スプマンテ  

緑がかった輝く麦藁色。フレッシュ&フルーティでほのかにりんごや柑橘系のアロマを感じます。エレガントさを備え、バランスのとれた非常にさわやかな発泡酒。


・料理=真鯛のポーピエット カリフラワーのムースにトマトのコンソメ






2、白  ピッコ ドゥンブリア リパ メディチ オルヴィエート クラッシコ   ウンブリア州

輝きのあるやや黄色を帯びた麦わら色。粘性はさほど強くない。青リンゴや白桃などの香りの果実香が主体。レモンやライムなどの柑橘のピール香もある。若草やセージなどのハーブ香も感じる。 ふくよかな果実味と、爽やかで伸びのある酸味が印象的。


・料理=一夜干しにしたサバフグと岩牡蠣のフリット バルサミコソース






3、白  カンパニョーラ レ ビーネ ソアーヴェ クラシコ  ヴェネト州

デリケートで凝縮感あるフレーヴァーがあり、調和が取れており、アーモンドのような香ばしさがかすかに余韻に残ります。このワインはソアーヴェの中でも限定した畑のブドウを使用してつくられています。


・料理=胡麻のムースを詰めたジャガイモのニョッキ 半熟卵のカルボナーラ






4、赤  フェウーディ デル ピショット ヴェルサーチ ネーロ ダーヴォラ  シチリア州ワイン

ヴェルサーチ・デザインラベル。シチリアの土着品種ネーロ・ダーヴォラ100%。ステンレス発酵・樽熟成。最上の選別を行い、完璧な純粋さ、比類なきエレガンスさ、進化するポテンシャルを誇示するワインを目指して生産。ガンベロロッソ2010年版で3グラスを獲得。


・料理=車海老のムースを巻いた舌平目の手織りパイ包み焼き ソース・アメリケーヌ






5、赤  チェレット バローロ ゾンケッラ 08  バローロ  ピエモンテ州

イタリアワインの王様「バローロ」の造り手として知られるチェレット社。バローロならではの力強さと繊細さが見事に調和した味わいです。熟成は大樽と一部300リットルの小樽を使用して32ヶ月間行われる。ソフトで穏やかなタンニンを持ち、すぐに楽しんで飲む事ができる。


・料理=仔牛ほほ肉のラグー しっかりと煮込んだ赤ワイン煮込み






5、甘口  カ ルガーデ レチョート ディ ソアーヴェラ ペルラーラ   レチョート ディ ソアーヴェ

数ヶ月間、ブドウを乾燥させて糖分を凝縮!複雑な香りと味わいが広がる贅沢な甘口ワイン!!
美しく照りのある黄金色、次々におしよせて来る甘い香りはとても複雑で、花や果実、甘いスパイスのニュアンスをふんだんに感じます。味わいは滑らかで、バランスのいい酸味とともに上品な甘さに仕上がっています。


・料理=レアチーズのムースに3種類のフロマージュを使ったアイスを添えて







・・・以上、第17回当店主催のワイン会の模様をお伝えいたしました。・・・




・・・



・・・

今回ご参加いただいた10名のお客様、本当にありがとうございます。

次回のご参加を心よりお待ちいたしていります。



●次回第18回当店主催のワインと料理のマリアージュ会はフランスをテーマに開催させていただきます。


・参加日、時刻=5月31日金曜日午後19時30分より当店にて

・参加費用=¥7500

・参加者人数=12名様限定

・TEL=06−6947−7141

・只今8名様のご予約をいただいておりますので、ご希望のお客様はお早目にご連絡下さい。


多数のお客様のご予約を、心よりお待ちいたしております。




・・・お知らせ・・・



●当店の情報をフェイスブックにて、ご覧になれます。
ご興味のある方はこちら
http://www.facebook.com/LeArgent#!/LeArgentをご覧下さい。


●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしておりますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。


●当店の姉妹店、江戸前にぎり すし銀のご案内をこちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=140の方に掲載いたしておりますので、もし 宜しければご覧ください。


●当店のホームページはこちら
http://le-argent.com/をご覧ください。












 
| ワイン会のお知らせ | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
当店主催第17回ワイン会のメニューリスト
 
今回ご紹介いたします内容は、3月29日金曜日に行われる第17回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。


・今回はイタリアのワインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。

・・・メニューリスト・・

1、泡もの レッジェ プロセッコ エキストラ ドライ スプマンテ イタリア

・緑がかった輝く麦藁色。フレッシュ&フルーティでほのかにりんごや柑橘系のアロマを感じます。エレガントさを備え、バランスのとれた非常にさわやかな発泡酒。


●料理=真鯛のポーピエット カリフラワーのムースにトマトのコンソメを流して



2、白ワイン ピッコ ドゥンブリア リパ メディチ オルヴィエート クラッシコ  オルヴィエート イタリア

・輝きのあるやや黄色を帯びた麦わら色。粘性はさほど強くない。青リンゴや白桃などの香りの果実香が主体。レモンやライムなどの柑橘のピール香もある。若草やセージなどのハーブ香も感じる。 ふくよかな果実味と、爽やかで伸びのある酸味が印象的。



●料理=海老のムースを巻いた舌平目の手織りパイ包み焼き ソース・アメリケーヌ



3、白ワイン カンパニョーラ レ ビーネ ソアーヴェ クラシコ ソアーヴェ イタリア

・デリケートで凝縮感あるフレーヴァーがあり、調和が取れており、アーモンドのような香ばしさがかすかに余韻に残ります。このワインはソアーヴェの中でも限定した畑のブドウを使用してつくられています。



●料理=一夜干しにしたサバフグと岩牡蠣のフリット 昆布のジュレと共に



4、赤ワイン フェウーディ デル ピショット ヴェルサーチ ネーロ ダーヴォラ シチリア州ワイン イタリア 

・ヴェルサーチ・デザインラベル。シチリアの土着品種ネーロ・ダーヴォラ100%。ステンレス発酵・樽熟成。最上の選別を行い、完璧な純粋さ、比類なきエレガンスさ、進化するポテンシャルを誇示するワインを目指して生産。ガンベロロッソ2010年版で3グラスを獲得。



●料理=胡麻のムースを詰めたジャガイモのニョッキ 半熟卵のカルボナーラ



5、赤ワイン チェレット バローロ ゾンケッラ 08 バローロ イタリア

・イタリアワインの王様「バローロ」の造り手として知られるチェレット社。バローロならではの力強さと繊細さが見事に調和した味わいです。熟成は大樽と一部300リットルの小樽を使用して32ヶ月間行われる。ソフトで穏やかなタンニンを持ち、すぐに楽しんで飲む事ができる。


●料理=仔牛ほほ肉のラグー しっかりと煮込んだ赤ワイン煮込み



5、甘口ワイン カ ルガーデ レチョート ディ ソアーヴェラ ペルラーラ  レチョート ディ ソアーヴェ イタリア

・数ヶ月間、ブドウを乾燥させて糖分を凝縮!複雑な香りと味わいが広がる贅沢な甘口ワイン!!
美しく照りのある黄金色、次々におしよせて来る甘い香りはとても複雑で、花や果実、甘いスパイスのニュアンスをふんだんに感じます。味わいは滑らかで、バランスのいい酸味とともに上品な甘さに仕上がっています。


●料理=レアチーズのムースに3種類のアイスを添えて



・・・以上第17回当店主催のワイン会のメニュー・リストとなります。


・参加日、時刻=3月29日金曜日午後19時30分より当店にて

・参加費用=¥7500

・参加者人数=12名様限定

・TEL=06−6947−7141

・今回はメニューリストのご案内がずいぶん遅れて、申し訳ございません。
悪しからずご了承のほど、宜しくお願いいたします。



●皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。


・・・お知らせ・・・



●先日行われた当店主催の第15回ワイン会の模様を只今こちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=222
の方に掲載いたしておりますので、もしお時間がございましたら一度お立ち寄りください。


●当店の情報をフェイスブックにて、ご覧になれます。
ご興味のある方はこちら
http://www.facebook.com/LeArgent#!/LeArgentをご覧下さい。


●関西テレビ放送ジャルやるっ!にて、当店が紹介された様子をyoutubeにてアップいたしておりますので、もしお時間がございましたらこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=8UZE4FhVjBk&feature=youtu.beをご観覧ください。


●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしてお
りますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。


●当店の姉妹店、江戸前にぎり すし銀のご案内をこちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=140の方に掲載いたしておりますので、もし 宜しければご覧ください。


●当店のホームページはこちら
http://le-argent.com/をご覧ください。


 
| ワイン会のお知らせ | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
第16回当店主催のワイン会のメニューリスト
 

今回ご紹介いたします内容は、1月25日金曜日に行われる第16回当店主催のワイン会のメニューリストをご案内いたします。

今回はニューワールドのワインを中心に料理とワインをマリアージュさせていただきます。




・・・メニューリスト・・

1、泡 ビーニャ バルディビエソ エクストラ ブリュット NV チリスパークリング チリ

生産量、輸出量共にチリNo.1の規模を誇る泡の名門。フレッシュなライムや青りんごのアロマとほんのり広がるトーストが心地良い本格派瓶内二次発酵スパークリングワイン



料理=干し鱈とノルウェーサーモンのブランダートと塩締めしたしまアジのポーピエット



2、白 ファット バード ソーヴィニョン ブラン マールボロ NZ 

2011年だけで“3つのトロフィー、180超のメダル”を獲得!NZ屈指のプレミアムワイナリー
リッチなアロマ、丸みを帯びたボディに全体を引き締める爽やかな酸味。相反する要素を両立させた表現力は、同じ品種でも、このマールボロでしか味わえない独特の個性です。



料理=とうもろこしのポタージュスープにじゃがいものニョッキを添えて



3、赤 ヴィーニャ アキタニア ソル デ ソル ピノノワール  マジェコ ヴァレー チリ

シャトー・コス・デストゥルネルの元オーナー、ブルーノ・プラッツと、シャトー・マルゴーのワインメーカー、ポール・ポンタリエが手がけたワイナリー、アキタニアがチリ最南端で作るピノノワール。



料理=シェル牡蠣とさばフグのフリット 魚介類とトマトのペスカトーレ



4、赤 アンウィルカ  南アフリカ ワイン 南アフリカ 

色調は黒に近いほど濃く、ブラックチェリーやブルーベリーの豊かな果実味に、ミントやユーカリの香が合わさり、複雑で上品な香りです。味わいは適度な酸味に滑らかな舌触り、キメの細かいタンニンはビターチョコのように口に広がります。



料理=タスマニア産骨付き仔羊のロティー ゴルゴンゾーラのムースリーヌ添え



5、極甘 トーレイ トカイ アスー 3プットニョス  ハンガリー 

136リットルのゲンチと呼ばれる樽に入ったワインに、アスー(貴腐ブドウ)を3カゴ分加えたトカイワインです。
濃密な甘さの中に、みずみずしい酸味が特長です。



デザート=レモン風味のタルトオーシトロネと3種類のチーズのアイスを添えて


・・・


●以上第16回当店主催のワイン会のメニュー・リストとなります。


・参加日、時刻=1月25日金曜日午後19時30分より当店にて

・参加費用=¥7500

・参加者人数=12名様限定

・TEL=06−6947−7141

・今回はメニューリストのご案内がずいぶん遅れて、申し訳ございません。
悪しからずご了承のほど、宜しくお願いいたします。



●皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。


・・・お知らせ・・・


●先日行われた当店主催の第15回ワイン会の模様を只今こちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=222
の方に掲載いたしておりますので、もしお時間がございましたら一度お立ち寄りください。


●当店の情報をフェイスブックにて、ご覧になれます。
ご興味のある方はこちら
http://www.facebook.com/LeArgent#!/LeArgentをご覧下さい。


●関西テレビ放送ジャルやるっ!にて、当店が紹介された様子をyoutubeにてアップいたしておりますので、もしお時間がございましたらこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=8UZE4FhVjBk&feature=youtu.beをご観覧ください。


●ただ今当店最新情報を ぐるなびサイトのホームページに掲載いたしてお
りますのでご興味のある方はこちら
http://r.gnavi.co.jp/kamc100/をご覧ください。


●当店の姉妹店、江戸前にぎり すし銀のご案内をこちら
http://le-argentblog.le-argent.com/?eid=140の方に掲載いたしておりますので、もし 宜しければご覧ください。


●当店のホームページはこちら
http://le-argent.com/をご覧ください。



皆様のご来店、心よりお待ちいたしております。



   
| ワイン会のお知らせ | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE